QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作PJ擬似天吊用棚

壁を防音施工した時、PJを擬似天吊する棚を自分で付けました。
ちゃくさんのHPを参考にさせて頂きました。有難うございます。

tb1
例のごとく、取り付けた棚に色を塗りました。棚の高さは、レンズシフト機能を使わないで、設定したスクリーンの位置に投射されるよう計算しました。床から1m50cmです。
tb2
Z9000は初期設定が、天吊状態で普通に投射されるようになってるんで、擬似天吊しました。
棚に天吊用の穴を開け4Mのボルトネジで固定。これを一人で作業したんで、穴にボルトが中々はまらず、片手で支えてたZ9000を危うく落下させるトコだった・・・(大汗)。
今回、アンプがAZ-1になったんで、センターバックSPを棚の上に設置。
カッコいいの一言でございます(自己満足)

Z9000は投射距離が長いんです。今回、後の壁にピッタリくっ付けることで
スクリーンまでの距離が約4m確保できました。
これにより余裕でワイド90インチに投射出来ます。
これまでは、W400QJ専用の天吊金具を加工して設置してたんで、
①不安定 
②センターが若干ズレていた 
③投射距離が短く90インチ目一杯映せなかった
等々、問題点があったんですが、全部解決です(^^)

~2010.03.16今、振り返って。
これは今でも、PJが代替わりしても重宝しております。
こうやって見ればZ9000カコオイイよね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 

チラッと三浦英治君

三浦英治君コンサート情報
三浦音楽事務所 MusicOfficeMiura
MG_3010-e1349576668276.jpg
よろしくね(^^) 注)ちなみにこの写真はワシではありません

チラッと導入


なんちゃってアナモフィックレンズ

自作カーブドスクリーン
・アナモフィックレンズ+カーブドスクリーンに魅せられて約1年あまり、なんちゃってアナモ君と自作カーブドスクリーンにて、夢が実現しました(^^)
ホントはちゃんとしたのに超したこと無いけど、工夫すれば僅かな元手で実現可能です!是非お試しあれ○(んな奇特な人ワシだけか・・・(^^;) H23.5.6チラコ特派員

チラ記事とコ~メントゥ

チラコ特派員の取材帖

  • カーブドスクリーンの道(14)
  • アナモフィックレンズ(18)
  • oppo BDP-95(7)
  • デジタル一眼レフゥとプリンター(22)
  • onkyo TX-NA1007(6)
  • Sony VPL-VWシリーズ(^^;(7)
  • Pana DMR-BW770(11)
  • Pana DMP-BD80(12)
  • DVDO EDGE(13)
  • SONY HDR-CX500V(6)
  • OYAIDE FTVS-510(4)
  • Stewart HD130(5)
  • サウンドスクリーン導入記(4)
  • AV機器(26)
  • AVアクセサリー(34)
  • ブルーレイ とかHDとか(148)
  • AVネタ(18)
  • ウタコのホームシアター(39)
  • PCとかモバイルとか(36)
  • 家電系っぽい(12)
  • みゅ~じっく(9)
  • 車関係(21)
  • 装飾系(身に着けるモノ)(12)
  • 靴(シューズ)(12)
  • ヘルスケア(^^;(13)
  • チラコの餌(食いモン)(10)
  • 日記(172)
  • ドナリンと仲間達(2)
  • 三浦英治(1)

チラッとお友達

カレンダーチラ


チラッとカウンター

日本全国チラコの旅


ジオターゲティング

チラコ特派員

→チラッと自己紹介

チラコ特派員

HP開設10周年企画。

いつやるの?

○○でしょ!?
_________

スピン気味のセリフにブレーキはNoThankYou
身に付けた変化球も今日はByeBye

ドキドキすること やめられない!

チラッブログ内検索

RSS チラッ

chiraco
チラコ特派員の取材帖
since 2003.4.30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。