QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストレビュー

今回作成した、なんちゃってカーブドスクリーンですが、大きさはワシの部屋に置ける目一杯のサイズにしたので、スクリーン面の実寸で縦約1,027mm、横約2,415mmのアスペクト比1:2.35になりました。
IMG_0187.jpg
計算の仕方が分からないのですが恐らく100インチ位でしょうか?(写真撮り直しました)

よって、今まで使用していたスチュワートは92インチだったので、全体のインチ数もアップしてるし、なんちゃってアナモ君を通した、シネスコの映画を投射したときの実際に映ってる絵の大きさは実感的には相当大きくなりました

目に見える部分が全部映像と言う見え方を目指していましたので、ワシの視聴環境では正にその通りになりました
IMG_0205.jpg
その迫力たるや・・・圧巻の一言に尽きます。

スクリーンがカーブしていることの恩恵からか、目の前を包み込むような映像には、思わず我を忘れて見入ってしまうみたいな感じでしょうか。
IMG_0203.jpg
ファーストレビューとしては「満足」ってことで

※写真を撮るシーン選びにセンスが無いガッツさんトコ見て勉強します

ただ、今回このような特化した視聴環境にしたことにより制約された部分もかなりある訳です。

まず、アナモフィックもカーブドスクリーンも正規品ではない、言わば「なんちゃって」モンですから、ちゃんとした品と比べると(実際見たことないし・・・)絶対見劣りします。

更に普通にしていれば、民放のテレビもWOWOWの映画もホームビデオで撮った映像も ちゃんと見れるのにまず簡単には見れなくなりました。
なぜかと言えば、PJの前になんちゃってアナモ君を設置しているからです。
外せば良いことなのですが、ちゃんとピントが合うように調整するのが異常に面倒で、触りたくありません(笑)

なんで、んなことするんだ?って話ですが、折角ホームシアターの環境がある訳ですからフツーは嫌なので今回挑戦しました。フツーのは居間のテレビで見ます

よって、暫く我がホームシアターでは、ブルーレイソフトのシネスコの映画しか見ないことにします

んでもって、目的は「映画を迫力ある映像で楽しむ」ですから、今回はスクリーンに近づいて映った映像の色収差がどうのとか、色合いがどうのとかは気にしません。んなことしてたら映画楽しむ時間なくなるしね
(でも色々試したくなるかもしれませんが・・・)

ではでは。

コメント

いいですね。

カーブドはともかくシネスコスクリーンが
欲しい・・・

!! キタ──ヽ('∀')ノ──!! キタ──

写真きれいに取れてますね。
良い感じです。

シネスコカーブドは、やっぱりたまらんっすね。
チラコさんの仰るとおり、包みこまれるような感覚は、独特のものでしょうね。

16:9作品は、EDGEの機能で4:3に変換すると良いかもです。
VP50Proには、そういう機能があったので、EDGEにもあると思うのですが。
ただし、横解像度が落ちますので割り切って視聴する分には良いかもです。
この場合、アナモレンズをいじらないですみますので。

楽しいGWになりそうですね。
今後のレビュー楽しみにしています。

ではでは。

格好いいシアターになりましたですね~~~~!!!
いいなあ~~~~!!!

写っている写真、いいじゃないですか~~~~!!!
アイアンマンver.4が格好いい!!
うちじゃ、そんなに映らないですよ~~~~

包まれる感じですか。体験してみたい!!!

ponはこのちょうど二倍のスクリーン作りたいのだけれど、無理かな?

ジバゴさん
ガッツさん
ajisaiさん
ponさん

ども~(^^)

写真では上手く写っていませんが、綺麗な弧を描いて映像が映し出されてます。
ガッツさんみたく上手に撮りたいので、も少しがんばってみます。
色味も中々イイ感じです。

よって毎日気付くと深夜までイジってます(^^;

>はこのちょうど二倍のスクリーン作りたいのだけれど、無理かな?

後でブログに詳しく載せますが、ワシと同じ原理で作るとすれば、サイズに合う材料があれば可能と思います。
ponさんも早く作ってネ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chiraco.blog92.fc2.com/tb.php/453-86bca4e5

 BLOG TOP 

チラッと三浦英治君

三浦英治君コンサート情報
三浦音楽事務所 MusicOfficeMiura
MG_3010-e1349576668276.jpg
よろしくね(^^) 注)ちなみにこの写真はワシではありません

チラッと導入


なんちゃってアナモフィックレンズ

自作カーブドスクリーン
・アナモフィックレンズ+カーブドスクリーンに魅せられて約1年あまり、なんちゃってアナモ君と自作カーブドスクリーンにて、夢が実現しました(^^)
ホントはちゃんとしたのに超したこと無いけど、工夫すれば僅かな元手で実現可能です!是非お試しあれ○(んな奇特な人ワシだけか・・・(^^;) H23.5.6チラコ特派員

チラ記事とコ~メントゥ

チラコ特派員の取材帖

  • カーブドスクリーンの道(14)
  • アナモフィックレンズ(18)
  • oppo BDP-95(7)
  • デジタル一眼レフゥとプリンター(22)
  • onkyo TX-NA1007(6)
  • Sony VPL-VWシリーズ(^^;(7)
  • Pana DMR-BW770(11)
  • Pana DMP-BD80(12)
  • DVDO EDGE(13)
  • SONY HDR-CX500V(6)
  • OYAIDE FTVS-510(4)
  • Stewart HD130(5)
  • サウンドスクリーン導入記(4)
  • AV機器(26)
  • AVアクセサリー(34)
  • ブルーレイ とかHDとか(148)
  • AVネタ(18)
  • ウタコのホームシアター(39)
  • PCとかモバイルとか(36)
  • 家電系っぽい(12)
  • みゅ~じっく(9)
  • 車関係(21)
  • 装飾系(身に着けるモノ)(12)
  • 靴(シューズ)(12)
  • ヘルスケア(^^;(13)
  • チラコの餌(食いモン)(10)
  • 日記(172)
  • ドナリンと仲間達(2)
  • 三浦英治(1)

チラッとお友達

カレンダーチラ


チラッとカウンター

日本全国チラコの旅


ジオターゲティング

チラコ特派員

→チラッと自己紹介

チラコ特派員

HP開設10周年企画。

いつやるの?

○○でしょ!?
_________

スピン気味のセリフにブレーキはNoThankYou
身に付けた変化球も今日はByeBye

ドキドキすること やめられない!

チラッブログ内検索

RSS チラッ

chiraco
チラコ特派員の取材帖
since 2003.4.30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。